10年前に購入したオトシンネグロが死亡!遂に寿命?

今から10年くらい前にオトシンネグロを数匹購入しました。すると、水槽に投入した翌日、購入したオトシンネグロが水槽の中でアチコチに移動して落ち着きがない状態だったので、まさか?、水合わせに失敗したのか?と焦っていたものの、実は違ってた。

購入したばかりのオトシンネグロは、いきなり産卵活動をしていたようで、水槽内に透明の卵のようなものが沢山確認できて、その後に卵が孵化して、透明なオタマジャクシみたいな小さな生き物が大量に誕生して、なんだこれ?って焦った記憶があります。

オトシンネグロって生息地では、雨季と乾季があり、雨季になって川が増水した際に産卵活動を行いますから、新しく購入して水の環境が一気に変わった時点で、雨季になったと勘違いして、一気に産卵活動をしたのかもしれません。この時の最後の個体です。

スポンサードリンク


created by Rinker
charm(チャーム)
¥2,200 (2024/04/20 11:13:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

10年前に購入したオトシンネグロが死亡!遂に寿命?

 

10年程前に数匹ほど購入したオトシンネグロ、一番大きな個体がメスで、少し小さな個体がオスでした。その数年後、オスの個体は死亡して残った大きな個体のメスだけが生き残り、このメスの卵から孵化した稚魚たちが大きくなって育っていきました。

途中で、大規模な水換えをしてもオトシンネグロが全く産卵をしなくなってしまったので、もしかしたら、この大きなメスは他の成長した自分の子供を認識できていたのか?、まさか、魚にそんなことは出来ない?のか、産卵活動をしなくなりました。

最後に残った大型のオトシンネグロのメスの個体、体長は6cmくらいかな?、遂に死亡してしまいました。ひっくり返ったりしていませんので、恐らくは寿命だと思います。そうそう、プレコ系は寿命が長いので10年くらいは普通に飼育することになります。

スポンサードリンク



created by Rinker
charm(チャーム)
¥6,000 (2024/04/20 17:46:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

オトシンネグロを購入する際はワイルド個体がお勧め?

 

これで、10年前に購入したオトシンネグロすべてが死亡して、現在水槽に残っているのはその子孫のオトシンネグロになります。しかし、全く産卵する気配がないですね。オトシンネグロは100個以上の卵を産卵していて、その卵から孵化した個体です。

なので、ブリード個体になる訳ですが、オトシンネグロの産卵の仕組みが単純に、雨季と乾季の違い、例えば大量に飼育水が入れ替わったような状態の時オトシンネグロは産卵活動をする訳ですが、正直、ワイルド個体の方が反応が良い気がするんですよね。

ワイルド個体から孵化させたブリード個体も繁殖活動をしたことはあるんですけど、それ以降は殆どしなくなり、現在では繁殖活動を全くしなくなっています。もしかしたら、メスがいなくなってしまっているのか?、水槽の中にいるだけって感じですね。

created by Rinker
charm(チャーム)
¥3,250 (2024/04/20 22:45:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

オトシンネグロのワイルド個体が大幅に値上がり?

 

10年程前にオトシンネグロのワイルド個体を購入した際には、数匹で1000円位だった気がするんですけど、最近、ネットでワイルド個体を調べてみたら、6匹で4000円とかって凄い高い金額になっていますね。現地でワイルド個体の採取が難しくなったの?

まあ、それでも1匹650円位なので、そこまで高額な魚って訳ではありませんけど、繁殖も含めて飼育をするなら、ワイルド個体の方が絶対にお勧めというか、経験上、ブリード個体よりもワイルド個体の方が産卵活動を活発にするって印象がありますからね。

インペリアルゼブラプレコと比較すれば、地味で殆目立たないし、夜行性で普段は物陰に隠れているオトシンネグロですから、苔取り要員としかみていない人も多いと思います。ただ、結構動きがコミカルで繁殖も面白いので、興味があれば飼育がオススメ?

created by Rinker
増子水景
¥3,360 (2024/04/20 22:45:37時点 Amazon調べ-詳細)


スポンサードリンク