GEXジェックス・ピュアソイルブラックを購入するべき?

最近、かなり放置気味になっている水槽を確認してみたら、黒っぽいイソギンチャクみたいな苔が発生。スポンジフィルター、水草、水槽のガラス面等に結構付着する状態になっていたので、これはそろそろ、ソイルを交換しないといけないかな?状態です。

今使っているソイルも、5年位前に購入したやつだったかな?、いつ購入したのか覚えていないのですが、ソイルも長期間使っていると、水槽内に変な黒いイソギンチャクみたいなコケが発生するようになります。見ていて不快になるので除去をしても・・・。

この、黒いイソギンチャクみたいな苔に関しては、定期的に除去をしてもしばらくするとまたあちこちに発生していますし、水草に付着した苔については除去ができないので、水草ごと廃棄しないといけません。なので、アマゾンでソイルを見ていたら・・。

スポンサードリンク


 

 

GEXジェックス・ピュアソイルブラックを購入するべき?

 

アマゾンでソイルを見ていたら・・・、売り上げナンバーワンって感じで、GEXジェックス・ピュアソイルブラックがピックアップされているようです。これまでは価格が一番安かったので、JUNのソイルを24キロ単位で購入していたんですが、どうしよ?

このまま水槽を放置していても濾過フィルターは完璧に稼働しているので、ソイルが劣化しようと魚やエビの飼育には問題は無いのですが、イソギンチャクみたいな苔が定期的に発生するのが問題で、水草に付着すると水草ごと廃棄しないといけなくなります。

特にロタラ系の水草に、このイソギンチャクみたいな苔が付着すると、ロタラの水草全体に付着する状態になり、見ていても気持ち悪いですし、せっかく育ったロタラもこの変な苔のせいで壊滅するくらいの被害が出ることもあるので、ソイルを交換ですかね。

 

 

基本的にソイルはどのメーカーでも変わりません。

 

ソイルを購入する話になると、よくでてくるのがADAの高額なソイルが良くて、それ以外の8キロ2000円から3000円前後のソイルはボロいから駄目だって意見を主張する人がいるんですけど、正直言って、ソイルはどれを購入してもそれほど変わりません。

スポンサードリンク



よほど訳のわからないメーカーのソイル以外は、アマゾンで販売しているソイルであれば、色や粒の大きさ、メーカーなどで自分の好きなソイルを購入すればよいだけです。GEXジェックス・ピュアソイルブラックは購入したことがないので気になる感じ?

もちろん、ソイルは土を焼き固めて固着化したものなので、採取した原産地の土の成分や特性によって、特定の水草に影響があるとか、適正しない生き物がいるなどもあるのでしょうけど、アマゾンで販売してるソイルなら特に問題は無いと思われます。

なので、購入するべきか?と迷ったら、好きにすれば良いって回答ですね。別にJUNのソイルでも良いですし、ADAの高額なソイルでもよいですし、農薬や重金属などが成分に入っていなど品質的に問題があるなどでもない限り、欲しい時に買うだけです。

 

 

ソイルを購入する際に迷ってしまう本当の理由は?

 

現在、ソイルをそろそろ交換しないとまずいかな?って状態になっているので、アマゾンで見つけたGEXジェックス・ピュアソイルブラックを購入しようか迷っているところなのですが、別にこのソイルに問題があるから迷っている訳ではなく。。実は。。

実は、ソイルを購入するということは、水槽のフルリセットを行わないといけないことを意味しています。この水槽のフルリセットというのが、かなりの重労働になっていて、水槽が沢山ある場合、本当にすごく大変なので、それで悩んでいるんですよね。

あの変な黒っぽいイソギンチャクみたいな苔が水槽の至るところに発生しているのを見るとイライラしますが、同じ日に同じソイルを交換した水槽では、この忌々しい苔が発生していない水槽もあるのが謎です。今の時期がリセットに最適なので購入かな?

水槽のリセットをする場合、寒い冬とか、暑い夏場になると、飼育中の魚とかエビをどこかに退避させないといけなくなる訳ですが、室温が20度から25度位であれば、水温管理をしなくて良いので、リセット中でも安心して魚やエビを管理出来ますからね。



スポンサードリンク