水槽のウィローモスをトリミングしたらバケツ満タン

暫くメンテナンスが出来なかった水槽の中を確認すると、例のごとく、ウィローモスが凄まじい勢いで増殖をしていて、どの水槽を確認しても、ウィローモスが凄いことになっているので、トリミングと言うか、殆どのウィローモスを駆除することにしました。

ウィローモスは環境が良いと、暫く放置しているだけで、あっという間に水槽全体で凄まじい増殖をしていきますので、他の水草を覆い隠すように成長をしていきまから、ロタラとかヘアーグラスとか、殆ど枯れてしまって、ウィローモスにまかれていました。

残っている水草はアヌビアス・ナナ等の強靭で流木や石などに根を張っている水草っだけであり、ソイルの中に植え込んでいた大量のロタラは、ウィローモスの爆発的な成長に合わせて、ソイルから引っこ抜かれてウィローモスの中で枯れそうな状態です。

スポンサードリンク


 

 

水槽のウィローモスをトリミングしたらバケツ満タン。

 

すべての水槽から増えまくっているウィローモスを手で千切りながら大雑把なトリミングをしてみれば、なんと、ダイソーの100円バケツ満タンくらいのウィローモスが取れているので、これを販売すれば状態も良いので20000円位で売れそうな気もしますね。

ウィローモスは1カップで700円前後で売られているので、カップに換算すると50カップ位のボリュームになるでしょうか?、多少の割引を考慮しても、増えすぎた状態が良い水草はゴミとして処分するのではなく、売却したほうが何かとメリットありそう?

ただ、ウィローモスや南米ウィローモスを売るにしても、ネットで知らない人相手に売らないと、知り合いには無料で譲渡しているものなので、その手間隙を考えると、そのままゴミとして処分したほうが余計なコストが掛からないのでいつもゴミにしてます。

スポンサードリンク



 

 

ソイルに植えている水草は壊滅状態になった?

 

ウィローモスの成長は凄まじく、もう、10年以上に渡って株分けして育ててきているウィローモスなので、暫く水槽を管理していないと、あっという間に水槽内で爆発的に増えていき、ソイルに根を張るロタラのような水草を巻き込み、成長していきます。

その結果、ロタラはソイルからウィローモスに引っ張られて、巨大な緑色の綿あめ状態になって爆発的に育っているウィローモスの中に取り込まれて、せっかくいい感じで成長していたロタラは光合成も出来ずに小さくなってしまい、殆ど壊滅状態です。

ヘアーグラスに至っては、ウィローモスに覆い尽くされて、ほぼ99%が根っこの一部だけになっていて、もはや回復は不可能ですから、新しく購入しないとヘアーグラスの再生は出来ませんので、あまりに元気すぎるウィローモスはメンテが必須になります。

 

 

ウィローモスを処分する方法は生ゴミで捨てる?

 

ダイソーのバケツにギュウギュウ詰めに詰め込んで、満タン位の採取をしたウィローモスですが、これは、もう増えすぎて水槽では利用することが出来ないのと、友人も毎回、大量のウィローモスをいらない?って言っても困りますから、全て処分します。

処分の方法ですが、ウィローモスは生ゴミとしてゴミの日に捨てるだけでそれ以外の方法で捨てることはなく、間違えてもバケツ満タンをトイレで流そうとした場合、トイレで詰まってしまう恐れすらありますから、後々大変なことになるのでお勧めしません。

綺麗にレイアウトをしていて、いい感じで水槽内で根を張って増えていたロタラはウィローモスで壊滅状態になっていて、他の水草も殆ど壊滅状態に近いので、今回、ウィローモスをトリミングして、照明がいき渡るようにしたので、暫く様子を見てみます。



スポンサードリンク