ベランダのメダカが襲われた?マングース?アライグマ?

夜の20時ころの時間帯にベランダですごい大きな音がしたので、驚いてベランダに出てみると、なんとそこには大きな動物が2匹いて、ベランダのエアコンの上においていた発泡スチロールの箱を吹き飛ばして、中に入れていたメダカの餌を食べていました。

既に暗くて、私がベランダに出た瞬間に、その2匹の謎の動物は隣の部屋に、マンションのベランダを利用して逃走していきました。正直、かなり驚きましたし、発泡スチロールを吹き飛ばして、中に入れていた、メダカの餌とプレコの餌をごっそり食べた?

最初はメダカの餌とプレコの餌が食べられているって分からなかったんですが、アルミのパッケージを引き裂いて、中に入っていた餌をほとんどすべて食べてしまっていて、相当に刃が鋭くて凶暴な生き物であることは確実で、当然犬とか猫ではありません。

スポンサードリンク


 

 

ベランダのメダカが襲われた?マングース?アライグマ?

 

20時で暗闇でしたし、謎の2匹の大きな動物も全速力で逃げていったので、突然の出来事でよく分からなかったんですけど、とんでもないことが起こっているのは理解できました。ちなみに、東京都内のタワーマンションですよ?、田舎の一軒家じゃないです。

ベランダに謎の生き物がいるのがわかって、被害はメダカの餌とプレコの餌すべてかと思っていたら、翌日、更に調べてみると、ベランダに設置している水槽の防風ネットに大きな穴が空いていて、メダカや金魚が襲われている形跡も有りました。これは酷い。

結構大きな動物2匹で、動作が凄まじく早かったので、マングース?、アライグマ?、もしくは大型のネズミ?、イタチ?、多分、この中の動物かそれに近い動物だと思うんですが、これ、同じマンションの他の部屋の人が飼育しているなら大問題ですよね。

 

 

ペットの飼育禁止のタワーマンションなのになぜ?

 

ちなみに、うちはペットの飼育が禁止されている都内のタワーマンションになるので、六本木ヒルズレジデンスCみたいに大型のペットが飼育可能な物件では有りませんが、仮にペットの飼育が許可されている物件でも、アライグマとかマングースは駄目です。

スポンサードリンク



犯人がアライグマとかマングースって確定している訳では有りませんが、仮にこの類の動物が犯人だった場合、そもそもですが、マンションの契約に違反していますし、それ以前に特定外来生物なので、飼育自体が違法で刑事事件案件になる事件になります。

特定外来生物でも、行政から許可を貰えば飼育できる?ってひともいますが、一戸建てならともかく、タワーマンションで特定外来生物の飼育許可などは絶対に降りませんから、もし、飼育をしている場合、完全な違法飼育で普通に警察に逮捕される案件です。

 

 

狂犬病やエキノコックス感染の恐れもあるので強気で相談。

 

以前、同じフロアで猫をこっそりと飼育していた人がいたらしく、朝起きたら可愛い小さな猫がベランダの水槽の横に座っていたことが有りました。ちなみにタワーマンションのベランダなので、その辺の公園から猫がやってきたってことは絶対にありません。

家猫は野良猫と違って、餌を探すってことをしないので、私を観て驚いてベランダの排水溝を伝って、隣の部屋に逃げていきましたが、猫が今回用な事件を起こすとは思えませんし、歯型というか、アルミのパッケージをズタズタに引き裂けるとも思えません。

万が一に、マングースとかアライグマ等の特定外来生物を違法に飼育している人がいて、ベランダからうっかり外に出してしまっていた場合など、狂犬病のワクチンなども絶対にやってないので、狂犬病、エキノコックス等の問題も出てくるかなりの問題。

今後、メダカの餌の被害、プレコの餌の被害、メダカの被害などもそうなんですが、狂犬病とかエキノコックス等の問題もあるので、管理会社と徹底的にやり合わないといけなくなりそうで面倒です。そもそも、一体誰が違法に動物を飼育しているのかですよ。

野生の大型のクマネズミはタワーマンションの壁を垂直に登ると聞いたことがあります。また、大きさも30cmを超えるらしく、角度によってはマングースやアライグマに見えることもあるかもしれませんので、そちらの件も合わせて、管理会社と相談です。



スポンサードリンク