水槽の水草をタダでもらってアクアリウムを勉強

水槽を設置して、アクアリウムを始めるようになると、大型水槽で大型魚を飼育するのでもない限り、殆どの場合で必ず水草が必要になります。この水草ですが、色々な種類がありますけど、初心者にお勧めなのが圧倒的にウィローモスシリーズになります。

ウィローモスには、木に巻きつけるとジェラシックパークみたいなジャンルみたいに大きく広がって増えていく南米タイプとか色々な種類がありますが、正直、普通の一番安いドノーマルなウィローモスでも環境が良いと大きく南米タイプみたいに育ちます。

しかし、ウィローモスって結構高いんですよね。一握りが500円から700円位でホームセンターで売られていて、初心者の人が購入しても、何故かウィローモスを何度も枯らしてしまうという状態に陥ることが有り、それで困っている人がいたのですが・・・。

スポンサードリンク


 

 

水槽の水草をタダでもらってアクアリウムを勉強。

 

友人の友人といった感じでしょうか?、私の友人の友達がウィローモスで困っているって話になって、ホームセンターで1カップを毎回700円で買ってるのですが、何故かすぐに枯れてしまうとのことです。通常、ウィローモスが簡単に枯れることは無いです。

何しろ、ウィローモスは実際には苔の仲間なので、水槽から出して乾燥をさせていてもしばらく水につけておくと、また繁殖をするという強い個体もある訳で、水槽の照明もLEDで十分で、室内に光が入る場所であれば、照明すら無くても良いくらいなのです。

しかし、何故か毎回失敗してしまうようで、700円でも結構大変って話だったので、ウチにはウィローモスを毎週大量に処分しているので、それいりますか?って連絡すると、是非くださいって話になり、週末にスーパーの袋満タンでお渡ししました。

 

 

知り合いでアクアリウムをやっている人がいれば相談?

 

流石に、スーパーのビニール袋満タンでウィローモスを渡したら驚いていましたが、それだけあるので、失敗を恐れずに好きにやってみてください。水槽に入らない分は、屋外にバケツを置いて日陰で管理していれば大丈夫と伝えると、やってみるとの事です。

スポンサードリンク



ここで、ある疑問が出てくるのですが、何故?簡単に育成できるウィローモスを駆らせてしまうのか?、水槽の管理方法は基本通りですし、水温も適温で、ソイルを敷いていてエビや熱帯魚等は普通に飼育できているとのことです。その理由は一体何なのか?

この場合、ホームセンターで買ってきたウィローモスが水槽にあわないってケースもありますし、LED照明をタイマーで管理していて、ろ過フィルターはエーハイム2213を使っている。普通であれば、ウィローモスが枯れてしまうってことはない環境です。

 

 

育成できる状態になるまで何度でも無料で入手が嬉しい?

 

友人の紹介された人にウィローモスを渡した際に、ウチではウィローモスが大量に増えまくって、毎週処分が大変なので、欲しかったら何度でも差し上げます。なので安心して好きなようにしばらくの間、水槽を管理してみてくださいと伝えておきました。

初心者の人にああすれば良いとか、こうすれば良いと説明すると、それが嫌になってアクアリウムをやめてしまうタイプの人もいます。既に自分の管理方法が確立しているタイプの人には成功するまで、ウィローモスを提供し続けるって方法もあります。

結果的に、何度かウィローモスを提供していると、うまく育成できるようになったようです。うちのウィローモスは元気ですからね。コチラとしても処分するウィローモスを引き取ってくれる人がいたほうが助かります。こういう方法で覚えていくのも有り。

他にもエビやメダカなども、知り合いの紹介でほしいと言われたら、水草に限らずもらってくれる人がいれば大歓迎って人も結構いるので、アクアリウムを始める前に、そういった友人がいるかどうか?、もしいれば、気軽に相談してみるのがお勧めですね。



スポンサードリンク





Updated: 2021年6月6日 — 10:41 PM