1匹10万円のメダカが大ブームの謎?購入するべき?

ネットでニュースを見ていると・・・、メダカが空前の大ブームで1匹10万円のメダカも大人気で売れているって内容だったんですが・・・、ちょっと怪しい内容ですね。そもそも、マスコミのニュースって、殆どが広告記事とかでたらめな内容が多いです。

何も知らない人がメダカの飼育が大ブームとか、1匹10万メダカが売れているとか、そういった話を聞くと、凄いって感じになるんですけど、少しでもこのあたりの事情を知っていると、うーんってなる訳ですね。そもそもメダカは大ブームになってません。

メダカの飼育については、以前から一定層の飼育者がいて、熱帯魚よりも飼育が容易で繁殖も可能なこと、飼育設備等も費用が安く済むことから、別に大ブームって訳ではないですからね。ブームと叫んでもそれが本当なのかは実際には分かりませんからね。

スポンサードリンク


 

 

1匹10万円のメダカが大ブームの謎?購入するべき?

 

メダカが本当に大ブームになっているのであれば、周囲の人達がメダカでたまごっちなどが大ブームになったときのように大騒ぎしている訳ですが、そんな人はみたことがありません。まあ、一定層の購入者、飼育者がいますから、それをブームと見るのか?

それで、1匹10万円のメダカが販売されているって話ですが、これは一応事実です。ただし、深海の100メートル特殊なメダカではなく、変わった色をしたメダカを固定化したもので、それを勝手に名称をつけて1万円とか10万円とかで売っているという話。

なので、別に10万円のメダカが飛ぶように売れているとかってものではなく、その実態は販売者しか知らないブラックボックスになっています。価格も自分で勝手に決めれますし、本当に10万円のメダカが売れているか等は販売者しか分かりませんからね。

 

 

本当に10万円のメダカが売れているなら誰が買う?

 

1匹10万メダカが売られているというだけで、それが爆発的に売れているとか、購入者が殺到している等という事実ではなく、単純に1匹10万円のプライスタグをつけられているというだけです。実際に1匹も売れていなくても10万円のメダカと主張出来ます。

スポンサードリンク



仮に1匹10万円のメダカが本当に売れている場合、それを一般人が購入するかと言えば?そんな人は普通はいないと思います。ただ、金魚とか錦鯉になると1匹100万円とか1000万円って個体も実際に取引されているのですが、普通の人はまず買いません。

考えられる可能性としては、1匹10万円のメダカが本当に不特定多数の顧客に売れているのが事実であれば、税金対策などで経費として購入しているのではないか?と感じるわけですね。小学生などが1匹10万円のメダカなど購入するわけもありませんから。

 

 

本当に欲しいと思ったら購入するのもありです。

 

もし、1匹10万円のメダカが欲しいと思ったら、とりあえずは購入してみるのもありです。ただ、変わった色をしたメダカの色を固定した個体でしょうから、雄と雌のメダカがいれば、似たような色のメダカを大量に繁殖させることができるので・・・。

簡単に似たようなメダカを増やすことができるのを知っておいたほうが良いです。仮に変わったメダカの模様を完全に固定化しておらず、1匹だけの特別なメダカの場合、その個体が死んでしまったら終わりですし、寿命も長くてメダカは数年しか持ちません。

嘘か真か?、自分でそれを確かめてみれば真実は分かってきます。特別な模様の錦鯉でしたら、1匹だけの特殊個体でも10年、20年と長生きしますので100万円でも1000万円でも価値はあるかもしれません。しかし、メダカの寿命は持って数年ですからね。

メダカがブームとか1匹10万円のメダカが販売されいる等のニュースをみて、真に受けること無く、それが本当なのか?を調べてみるのも良いでしょうね。税金対策以外ではそんなメダカは必要ありませんし、購入するのであれば白メダカの方がお勧めです。



スポンサードリンク