超大型台風14号が日本列島を横断?屋外水槽の対策

現在、超大型の台風14号が日本列島を横断するルートでゆっくりと移動をしています。この台風ですが、過去最高の伊勢湾台風を上回るパワーを持っているとか?、それが日本列島をゆっくりと横断するルートで移動しているってだけでも、本当に危険。

なんでも、トラックとか民家まで吹き飛ばすクラスの強風らしいので、こんな台風がやってきたら、もうどうにもなりません。ここで、アクアリウムをやっている人であれば、超大型の台風が来るのは良いけど、屋外の水槽はどうすればよいの?って疑問。

結論から言えば、普通の台風ではなく、伊勢湾台風クラスの14号が直撃をした場合、屋外の水槽以前に、住宅が水没、流される等の異次元的な損害が発生するので、屋外の水槽どころの騒ぎではありません。それ以前に、命の問題が出てくる訳ですからね。

スポンサードリンク


created by Rinker
¥2,750 (2022/10/04 22:10:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

超大型台風14号が日本列島を横断?屋外水槽の対策。

 

一般的な台風であれば、屋外の水槽、ビオトープの睡蓮鉢は、台風の通過する間のみ、住宅の中に移動させておけば、被害をうけることはありません。しかし、伊勢湾台風クラスと言われている今回の台風の場合、住宅そのものが無くなる可能性があります。

ですから、屋外の水槽以前に、住宅がなくなるかもしれないといった緊急事態になりますので、気になるのであれば、念のために、屋外の水槽、ビオトープ等は室内に移動させておき、住宅が無事であれば、ラッキー程度に考えておいた方が無難といえます。

ペットを連れて避難所に避難する人もいるかも知れませんが、水槽を持って避難するってのは不可能に近いです。なので、水没した場合に合わせて、2階等の高い場所に水槽を移動させておくのが限界です。ベランダに出すのは絶対に止めておきましょう。

created by Rinker
¥3,190 (2022/10/04 22:25:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

屋外の水槽などは早めに撤去しておくのがお勧め。

 

今回の台風14号が、報道されている通り、本当に伊勢湾台風クラスの強烈な台風であれば、屋外の水槽、ビオトープ等は事前に撤去しておき、なるべく、外にものを出さないほうが良いといえます。何しろ、車とかトラックまで吹き飛ばされる訳ですから。

スポンサードリンク



水槽などを撤去して、室内の2階等に臨時の避難用の水槽を設置しておき、しばらくはその中で管理するのが良いのですが、停電や断水が発生する可能性もあることから、電池で動くタイプのエアーポンプと予備の電池くらいは持っておいたほうが無難です。

水槽は水が入っているので外においても大丈夫?と思うかもしれませんが、伊勢湾台風クラスの風速であれば、車が吹き飛ばされるレベルなので、もはや常識的な対策では対応できない可能性もあり、水槽自体が吹き飛ばされてもおかしくない状態なのです。

 

 

伊勢湾台風クラスの台風であれば命を守ることを最優先。

 

アクアリウムを楽しんでいる人であれば、水槽やビオトープの被害が心配になるのは当然なんですけど、ちょっと次元が異なる台風が日本列島を横断する可能性が高いことがわかっている場合、そんな事を言っている場合ではなくなります。命が最優先です。

過去に例がないくらいの強い台風の影響で、直撃を受けた地区では、木造住宅等は、破損するかもしれないと報道で注意がされている状態で、安全な場所に事前に避難してくださいとの注意もあるくらいです。なので、水槽ではなく自宅のほうが危険な状態。

すでに、九州には台風が上陸しようとしており、このまま、中国四国方面を通過しながら、何故か?、東京まで日本列島にそって移動する可能性が高い台風。なぜ?、日本列島にそってキレイに移動するのか?、そのまま、他の方向に進んで欲しいですね。

屋外の水槽については、可能限り撤去しておくこと、室内、特に2階に仮りの水槽を用意しておき、その中に魚やエビは移動させておくこと、停電の可能性もある等、心配のタネはつきませんが、それ以前に命を守る為に、安全な場所に最優先で移動です。

【幹之(みゆき)めだか 超スーパーフルボディ厳選個体 Lサイズ 6匹入 】繁殖可能サイズ メダカ 生体 ビオトープ 飼育 (幹之(みゆき)めだかLサイズ6匹入)
ノーブランド品


スポンサードリンク