エーハイム2213から水漏れ?新品と中古の対策は違う?

お勧めのろ過フィルターと言えば、ご存知エーハイム2213ですが、慣れていないと初回にトラブルを発生させるとか、運が悪いと初期不良のトラブルに巻き込まれることがありますので、その際にどうしたら良いのか?、よく聞かれる質問の一つです。

この場合、そのトラブルが発生しているエーハイム2213は新品で購入したのか?、中古で購入したのかで全然対応が変わってきますし、中古で購入した場合は、全て自己責任になりますから、新品購入時なのか、中古なのかで対応方法が全く変わってきます。

新品の場合で、箱から出してセッティングしてみて、エーハイム2213から水漏れが発生している、ケースにひび割れがある、モーターが動作しない場合、最初に購入したお店に連絡をすれば、そのお店からエーハイムに連絡をしてくれますので後は簡単です。

スポンサードリンク


 

 

エーハイム2213から水漏れ?新品と中古の対策は違う?

 

以前、新品でエーハイム2213を購入した際に、組み立てて水を入れてみると、ホースを接続するパイプの根本から水漏れが発生していて、直ぐに購入したチャームってネットショップにメールをしたら、直ぐにエーハイムにチャームが連絡をしてくれました。

その後、エーハイムから電話がかかってきて水漏れの件で説明をすると、どうやら新品でも誤って壊しやすいパーツであることから、何点か質問をされたんですけど、故意や過失で破損させていないことがわかるとそのまま新しい2213を郵送してくれました。

新品のエーハイム2213を購入する際には、身元がしっかりしたお店で購入しておけば水漏れなどが発生した場合も、安心して新品に交換してくれますので、最近は割高になっているとは言え、特に初心者の人ほど、2213は新品で購入するのがお勧めです。

 

 

中古で購入したエーハイム2213が水漏れした場合は?

 

中古でエーハイム2213を購入、または入手した場合、いかなるトラブルが発生しても自己責任になりますので、購入店に相談をすることもできませんし、エーハイムに電話をして新品に交換などもできませんので、全て自己責任で修理対応をしていきます。

スポンサードリンク



エーハイム2213が水漏れをしている場合、ケースが割れている場合は、ケースを新品に交換、ホース接合部が破損している場合は、それを新品に交換する、ホース接合部が破損している場合は、それを新品に交換する、特に交換は難しい作業ではありません。

ただし、ここで驚く人が多いんですが、エーハイム2213の交換パーツを新品で購入した場合、購入するパーツによっては、新品を購入したほうが安くなる程割高な価格設定になっているので、最初に必要になるお金を計算して、どうするか決めていきます。

 

 

新品購入後に水漏れが発生した場合はどうする?

 

それではエーハイム2213を新品購入した後、セッティングしたときは問題なく使えていても、一ヶ月位使っていると、水漏れが発生した場合はどうすればよいのか?、その場合、一年以内でしたらエーハイム2213の保証がありますので、可能なら使います。

エーハイム2213は相当頑丈にできているので、導入初期に水漏れがない場合、その後、一年以内に水漏れが発生することは殆どないと言うか聞いたことがないので、万が一水漏れが発生した場合、取り付け方がおかしいとか、間違っている場合があります。

大抵が、本体の緑色のケースに取り付ける、給水をする下側のパーツを力を入れてねじりすぎていて、そこから水が漏れたり、後は、ホースの接合が甘くて時間経過でそこから水が漏れてくる等ですが、これらは修理しなくても改善できることがあります。

一度、緩んでいるホースやパーツ、逆に締め付け過ぎなホースやパーツを外してみて、再度いい感じで設定しなおせば、それだけで水漏れが治ることもありますが、水漏れが発生すると大変なので、気になるようでしたら新品に取り替えたほうが安心です。



スポンサードリンク