ミナミヌマエビ飼育研究所

自宅で大繁殖させてみよう

メダカの針子の成長を早くする方法はありますか?|質問回答

メダカの針子(生まれたばかりの稚魚のこと)の成長を早くする方法はありますか?とのご質問をいただきましたので、こちらについての回答をさせていただきますが、1番メダカの針子の成長速度を早くする方法はブラインシュリンプを大量に与えます。

ブラインシュリンプを餌として毎日大量のメダカの針子に与えていると、他の餌よりも速い速度で成長をしていくことになりますので、合わせて水温を28度から30度くらいにしておけば、針子はあっと言う間に大きく成長をしていくのが確認できます。

基本的に針子のような生まれたばかりの魚の稚魚の場合、成長速度は栄養価の高い餌をどれだけ大量の食べ続けるか、水温は適正であるかが重要になりますので、この2点をクリアするためには、必ずブラインシュリンプを餌として与えることになります。

スポンサードリンク


 

 

メダカの針子の成長を早くする方法はありますか?|質問回答。

 

メダカの針子の成長速度を早くする為には、ブラインシュリンプを餌として毎日大量に与えていれば水温を28度に設定している水槽で育ててみた感じでは、驚異的な速度で成長をしていきますので、早く大きくしたいのであればブラインシュリンプ一択です。

また、ブラインシュリンプを大量に毎日餌として与えることにより、メダカの針子の生存率も高くなりますので、何かにつけてブラインシュリンプが最もお勧めの餌になり正直って餌としての欠点は全く無いといっても過言ではありませんが欠点もあります。

それは、ブラインシュリンプは基本プランクトンですから、生きている生餌になりますので、毎日卵からブラインシュリンプを孵化させないといけないことや、元々汽水域で成長をするプランクトンですから、卵を水槽に放り込んで置くだけでは駄目なのです。

スポンサードリンク



 

 

プレコやオトシンの稚魚も育てるならブラインシュリンプもありです。

 

基本的にブラインシュリンプはメダカの針子専用の餌ではなくて、あらゆる魚の稚魚に最も適している餌になりますから、オレンジ色のヨーサックをお腹につけている状態のブラインシュリンプは栄養価も大変高く、あらゆる魚の稚魚の餌として有効です。

ただし、メダカの針子の為に毎日ブラインシュリンプを大量に孵化させるのは、余程メダカに思い入れがある人でないと結構キツイものがあり、メダカの稚魚の場合はブラインシュリンプしか食べない訳ではなくて、粉末状のメダカの餌も普通に食べます。

その為、ブラインシュリンプしか食べれないプレコやオトシンの稚魚の飼育なら、ブラインシュリンプを孵化させる以外に選択肢がありませんので毎日手間ひまをかけてブラインシュリンプを孵化させる事になりますので、ついでにメダカにも与える感じです。

 

 

メダカの針子を手間をかけずに早く成長させるにはメダカの金餌。

 

最良の回答はブラインシュリンプを毎日針子に与えることなんですが、それが面倒で中々実現できない人であれば、メダカの針子の場合は、金色パッケージのメダカの餌を粉末にしてから与えると、結構早めに成長してくれるので、これがお勧めになります。

金色パッケージのメダカの餌は、かなり価格が高めになっていて購入を躊躇する人も多いのですが、半生餌なので指ですりつぶすと簡単に細かな粉末状の餌になりますし、栄養価も高い餌ですから、針子の成長を促す餌としては申し分ないポテンシャルです。

水温が高いほどメダカの針子の成長も早くなるのですが、あまり高すぎると不具合も発生するため、28度位に設定した水槽の中でブラインシュリンプを与える環境が最も良いのですが、それが難しいのであれば金色パッケージのメダカの餌を与えましょう。




アクアリウム費用を稼ぐ?→簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck


スポンサードリンク





ミナミヌマエビ飼育研究所 © 2015 Frontier Theme