ミナミヌマエビ飼育研究所

自宅で大繁殖させてみよう

90cm水槽を効率よく処分する方法はヤフーオークション?

リラクゼーション効果が高い水槽を設置すると、見ているだけでいやし効果が発生するので、最近ではストレスがたまりやすい病院などでは綺麗にメンテナンスされた水草水槽が設置されていることも多く、それを見て自宅でも水槽を・・って感じになります。

病院などで設置されている水草水槽を再現するには、最低でも90cm水槽は必要になり、60cm水槽だと奥行きや水量、水槽全体の大きさからよく見かけるようなリアルな水草のレイアウトは難しいので、必然的に90cm水槽を購入する人もいると思います。

また、これ以上の120cmから180cmクラスの水槽は一般家庭には設置すること自体が難しくなることが多いですし、価格も高額になりますので、ある程度予算と設置場所、水量や水槽の大きさを考慮すると90cm水槽がベストな選択になることが多いのです。

スポンサードリンク


 

 

90cm水槽を効率よく処分する方法はヤフーオークション?

 

しかし、水槽というのは水を入れると90cm水槽なら1本で150キロ前後の重さになりますので、一度設置すると動かすこと自体が難しくなり、引越しや部屋の模様替えなどで必要なくなった場合でも、簡単に処分できないことが多く、ゴミとしても有料です。

水槽は粗大ごみ扱いになるのですが、都内のタワーマンションでしたら好きな時に粗大ごみ置き場に水槽を処分できますけど専用のシールを購入しないといけませんし、90cm水槽なら現時点で800円分のシールを購入して貼り付けないと処分できません。

地方の場合は、粗大ごみも半年に1回位のペースでしか処分できないことが多くて、水槽を処分したくでも簡単にはいかないことが多いのですが、その場合はヤフーオークションで処分をすれば、以前大変スムーズに売却できて利益にもなったのでその方法。

 

 

ヤフーオークション等で水槽を売却する場合は業者がお勧め。

 

ヤフーオークションで水槽を処分する場合、やってみれば分かるのですが、一番困るのが梱包と発送であり、これが90cm水槽2本同時になると本当に大変ですし更には今はネットで安く確実に90cm水槽が購入できるので売却するのも簡単ではないです。

スポンサードリンク



ゴミとして処分するのも容易ではなくて、利益を出す方法で売却するのも容易では無いのですが、これは個人相手に売却をしようとた場合であり、業者相手に売却をした場合は自宅まで引き取りに来てくれて、90cm水槽セット1本が8000円位で売れました。

送料や梱包は全て相手の業者さんがやってくれましたし、中古車販売業者だったようで、店内で水草水槽の展示をしたかったので、90cm水槽を2本とも購入したと話していましたが、これが個人だったら多分、送料や梱包の手間暇を考えるとぞっとしますね。

 

 

90cm水槽をなるべく高く売る方法は綺麗なセットであること。

 

水槽は例え30万円位する150cmアクリル水槽であったとしても処分する際には1000円位の雀の涙になるか、逆に手数料などを請求されて赤字になることが多く、一人で持ち運びもできずに何かと苦労することになるのですが、90cm水槽なら一人で持てます。

実際には90cm水槽はガラス製であることが多いので、決して軽くはないのですが、一人で持つことは可能ですし、完全にリセットして一人で掃除をすることも可能なので、処分をする際にはこれ以上の水槽になると一人では扱えないことを知りましょう。

処分時に何かと苦労をすることが多い水槽ですが、少しでも高く売却をするコツは、綺麗な水槽セットである必要があり、その理由は購入者は水槽のプロではなく、オフィスなどで直ぐに展示をして使いたいから高く購入してくれるからと覚えておきましょう。

水槽を処分する際には、アクアリウムショップに持ち込むと二束三文で買い取られますし、個人で売買するにしても梱包や送料の手間、何かあった際のクレームを考えると厳しく、中古車販売企業などに売却をすれば自宅まで引き取りにくれて本当に楽でした。



スポンサードリンク





Updated: 2018年10月11日 — 4:51 PM
ミナミヌマエビ飼育研究所 © 2015 Frontier Theme