ミナミヌマエビ飼育研究所

自宅で大繁殖させてみよう

ホテイアオイの花が綺麗なので赤色や黄色の花も開花させたい

つい先日、初めてホテイアオイの花が開花していて水槽を見ると初めてホテイアオイの花が綺麗な朝顔のような状態で真っ直ぐ立っていたので、これは想像以上に綺麗な花だな?と思って喜んでいたのですが、朝顔と同じく一日で枯れてしまっているようです。

ホテイアオイの花が開花しても、その日のみしか鑑賞することが出来ませんので、毎日水槽をチェックしておかないと、ホテイアオイの花が開花しても気が付かないまま枯れてしまうこともあるかもしれませんから、一応チェックしておいた方がよいですね。

これまで、あらゆる環境でホテイアオイを育成してきましたけど、どれだけ綺麗にホテイアオイが育っても、紫色の花が開花することはありませんでしたので、今回新しく立ち上げた水槽の環境がホテイアオイの開花に影響があるのかもしれませんね。

スポンサードリンク


 

 

ホテイアオイの紫色の花は翌日枯れていたので一日のみでした。

 

初めて開花したホテイアオイの紫色の花は、綺麗だなと思い鑑賞していた翌日に、残念ながら一日で枯れてしまっていて、これからまた開花するかどうかもわからない状態なのでビオトープとしては微妙なのかもしれませんが、毎日開花も可能なのかな?

これまで、ホテイアオイの花が開花したことはありませんでしたから、今後の開花についてもよく分からないのですが、毎日は無理でも数日に1回位開花してくれると、ビオトープ用の植物としても利用できると思いますので、結構お勧めの水草になりますね。

うーん、しかし、これまで何をやってもホテイアオイの花は咲くことなく、どれだけ大きく健康的にホテイアオイが育って水面を覆い尽くす位の株分けをしている状態でも朝顔のような花がさくことはありませんでしたから、やはり水槽環境なのでしょうかね?

 

 

ホテイアオイも朝顔のように色の違いがあれば綺麗でしょうね。

 

ホテイアオイの花が紫色ってのは以前から知っていたんですが、実際に見ると想像以上に綺麗な花でしたし、小さな朝顔のような花で、ホテイアオイの緑色の葉っぱから10cm位伸びて花を咲かせますので、黄色とか赤色とかの花も咲けば綺麗でしょうね。

スポンサードリンク



ホテイアオイも、突然変異で赤色とか黄色の花が咲く個体が誕生するかもしれませんし、既にそのような個体が世の中にはあるのかもしれませんが、メダカやレッドビーシュリンプと同様に色違いで綺麗な花を咲かせることが出来れば嬉しい限りです。

ただ、毎日のようにホテイアオイが開花する状況でしたら、色違いの花を咲かせる個体がものすごい低確率で発生した際には、その個体を隔離して絶対に枯れないような環境で株分けをさせて育てていけば良いのでしょうけど、それが難しいのがホテイアオイ。

 

 

ホテイアオイの花が綺麗なので赤色や黄色の花を咲かせたいけど?

 

ホテイアオイの花のデザインは朝顔に似ていて大変綺麗な花を咲かせるのがわかったんですが、色が紫色だけのようなので、出来ればこれが赤色とか黄色の花も咲かせてくれると、ホテイアオイの価値がググッと上がりそうですし、育てる人も増えそうです。

なにしろ、大変頑丈でバケツに浮かべているだけで無限増殖のように増えるのがホテイアオイであり、チューリップや朝顔を育てるよりも遥かに楽な上に、水を毎日撒かなくてよいという一般的な植物にはない大変なメリットがあるので、素晴らしい植物です。

ただ、現状では紫色の花が1回のみ開花しただけで、これが10年に1回とか20年に一回とかの確率で開花する状態では、色違いの個体が偶然発生しても花が開花しないことには確認しようがありませんので、安定して開花させれる環境を作らないといけません。

ホテイアオイの花が確実に開花する環境が分かり、色違いの色々な花が開花する状態になれば、ホテイアオイの需要は一気に高まりそうなので、偶然色違いの花を咲かせるホテイアオイが誕生するように、これからはホテイアオイの開花について研究ですね。



お勧め何でも電話相談→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

車を高く売却するなら→車を高く売る方法

スポンサードリンク





Updated: 2017年9月27日 — 11:07 AM
ミナミヌマエビ飼育研究所 © 2015 Frontier Theme